さて、44Wはやっと次の3つの銘柄を購入しました。

RVH(6786) 400株
エスクリ(2196) 200株
ブイキューブ(3681) 200株

 

RVHは全く知らなかった銘柄でした。
SBIのスクリーニングツールを利用して銘柄探しをしていた時に出会ったんですよね。

その時の設定がこんな感じです。

PER(倍) < 10
PBR(倍) < 2
年初来高値からの下落率(%) > 40

かなり極端な例ですが、何らかの理由でいったん見放されて下落している銘柄ってないのかな?
という出来心からです。笑

この条件で出てくる銘柄は17件(2016/10/30時点)ですね。

結構、面白い銘柄が出てきますよ。
少し前に法外な解約料を請求していたことで問題になったPCデポ(7618)。
エアバックの訴訟問題で国際的に炎上したタカタ(7312)。

PCデポに関しては、ネットやニュースを見ていたもだんだんと批判が下火になってきた気がします。
10/11に公開された月次報告では全店舗の9月売上げが前年同月比で-21.5%ということなのでもう少し様子見して影響を見極めたいですね。
この水準で落ち着けば買ってもいいのかなという印象。

とはいえ、2016年度は新店舗を5件追加していますし、問題が収束すればまた元気な姿に戻っていきそうです。

タカタについては問題が全く収束する気配がないし、債務超過の雰囲気も出てきたので選択肢には全く挙がりません。

じゃあRVHは買うに値したのかって話ですが、購入した銘柄については別途記事にしようと思います。